mi テキストエディタ バージョン3 β版のダウンロード

このページは mi テキストエディタ 最新βバージョンのダウンロードページです。

mi テキストエディタのライセンスについて

連絡先

miに関するご意見、ご要望、バグレポート等ありましたら、下記メールアドレスまでメールお願いいたします。

最新βバージョンのダウンロード

mi icon mi テキストエディタ バージョン3.6b2

 

バージョン3.5.3からの主な変更点は下記の通りです。

対応OS:macOS 10.9以降

  mi テキストエディタ バージョン 3.6b2(1098) のダウンロード
       動作環境:macOS 10.9以降、CPU: Intel 64bit/Apple Silicon (M1)(ネイティブ対応)
  ダウンロードサイズ:12.3 MB
      リリース日:2021/12/28

下線部をクリックするとダウンロードが始まります。
ダウンロードが完了したら、ダウンロードされたファイルをダブルクリックしてください。

変更履歴

バージョン3.6b1からバージョン3.6b2への変更点

・環境設定の「表示」タブに「タブが1つのときにもタブ表示する」チェックボックスを追加(#1526)
・タイトルバーをコンパクト表示時にフルスクリーンにすると、タイトルバー部分が非表示にならない問題を修正(#1625)
・ツールバーの検索ボックスをデフォルトでは非表示にしました。(#1630)
(メニューから[表示→ツールバーをカスタマイズ]で表示させることができます。)
・環境設定の「検索メニュー(⌘F)選択時に先に検索ボックスをフォーカスする」のデフォルトをOFFにしました(#1630)
・タブをDrag&Dropしたときに、Drop位置がタブ領域から30ピクセル以内のときは、タブがウインドウ化されないように修正(#1633)
・タブをDrag中、マウス位置がタブ領域外のときは、タブのDrop予定位置のイメージを表示しないように修正(#1633)
・タブを別ウインドウのタブにDropしたとき、タブが移動するよう修正(#1634)
・メモリストのメモを複数選択して削除・移動できるように修正(#1637)
・OSのユーザー名にドットが含まれている場合に差分表示等ができない問題を修正(#1638)
・アクティブなタブのタイトルを太字にするよう修正(#1642)
・補完候補ウインドウの上部の形状を角丸に変更(#1641)
・1段落目が空のメモのタイトルは「新規メモ」と表示するように修正(#1646)
・環境設定の「表示」タブにビープ音を鳴らすかどうかの設定を追加(#1647)
・ツールバーの検索ボックス非表示に、⌘+E直後に、次を検索等のメニューが有効にならない問題を修正(#1648)

バージョン3.5.3からバージョン3.6b1への変更点

・環境設定の「サブウインドウ」タブに「検索結果ウインドウをフローティング表示する」チェックボックスを追加(#1133)(#1558)
デフォルトはONです。OFFにすると、通常ウインドウと同じように、ウインドウ非選択時は背後に表示されます。
・メモ機能を追加(#1346)
macOS標準のメモアプリと類似の用途・使い勝手となりますが、プレーンテキストのみ入力可能で、miの各種機能がそのまま使用可能です。
メニューからファイル→新規メモ(⌘+Shift+N)を選択すると、メモを作成できます。
メモは、基本的には通常のテキストドキュメントと同じですが、下記の違いがあります。
 ・環境設定の設定に関わらず、自動保存されます。
 ・保存場所を指定する必要はなく、iCloud Drive上の決まった場所に自動保存されます。(メモ1項目に対し、1ファイルに保存されます。)
 ・テキストの1段落目がタイトルとして表示されます。
 ・メモリスト上で右クリックすることで、メモの削除や、フォルダの作成等が可能です。
 ・メモ編集中にマルチファイル検索画面を開くと、検索対象を「全てのメモ」にすることができます。
メモリストは、ファイル→メモリストを選択すると、表示されます。サイドバーへドック可能です。
メモ機能は、システム環境設定で、iCloud DriveをONにしている場合のみ、使用可能です。
・検索文字列が長すぎる(UTF-8で524288バイト以上)の場合は、エラーダイアログを表示するよう修正(#1565)
・環境設定の「比較」タブに、「git レポジトリフォルダをプロジェクトフォルダとして表示する」を追加(#1284)
ONの場合、プロジェクトフォルダの設定をしなくても、gitのレポジトリフォルダは自動的にプロジェクトフォルダとして認識され、
ファイルリストサブウインドウの「同じプロジェクトのファイル」を使うことができます。
・差分表示時、削除行の左側の対応線の位置が一行下になることがある問題を修正(#1468)
・モード変更時にツールバーが更新されない問題を修正(#1482)
・タブをマウスホバー時のヘルプタグをフルパス表示に変更(#1544)
・環境設定の「詳細」タブに「option キーを押しながらホイールスクロールしたときはフォントサイズを変更する」を追加(#1554)
・矩形選択時、後方へDrag&DropするとDrop位置が正しくならない問題を修正(#1567)
・⌘+Shift+Mキーを押したとき、選択文字列を自動的にマルチファイル検索文字列へ設定するよう変更(#1570)
・環境設定の「表示」タブに「コンパクト表示:タイトルバーとツールバーを1行で表示する」設定を追加(#1572)
・usroリソースへのアプリケーションパスの書き込み処理を削除(#1573)
・mi ToDoモードを追加(#1577)
シンプルなToDo管理用モードです。ToDo項目を見出し表示します。
・保存時にテキストエンコーディングエラーの場合、自動的に指定テキストエンコーディングで使用不可能な文字のリストを表示するようにしました(#1580)
・検索ウインドウ表示中は、置換結果は検索ウインドウのシート上に表示するよう変更(#1581)
・option+deleteキーで前単語を削除するよう変更(#1583)
・ファイルを開けなかった場合(フォルダをDrag&Dropした場合等)に、ドキュメントのメタデータ保存用のフォルダを作成しないよう修正(#1588)
・Apple Silicon(M1)にて、多数の置換を行なった場合に、処理速度が遅い問題を修正(#1597)
・タブストップを設定した場合に、行折り返しが正しくない問題を修正(#1598)
・設定ウインドウからフォーカスを移動したとき、すぐにテキストフィールドのデータを確定・反映させるよう修正(#1599)
・環境設定の「印刷」タブに「原稿用紙罫線を印刷する」設定、および、罫線色設定を追加(#1605)
・縦書き原稿用紙の全角スペース文字等の表示位置がずれる問題を修正(#1607)
・BetterSnapToolでウインドウ幅を変更した際に行折り返しが反映されない問題を修正(#1608)
・「選択部分を開く」機能において、URLの+以降等がURLとして認識されない問題を修正(#1609)
・SwiftモードのSwift 5.5対応(#1610)
・UnicodeDataをunicode.org提供の最新版(14.0)に更新(#1612)
・見出しリストの検索フィルタ中に、フィルタにマッチしない見出しを追加すると、見出しリストに表示される問題を修正(#1614)
・自動保存時はウインドウを閉じるボタン、および、タブに未保存を示すマークを表示しないよう修正(#1617)
・自動保存時、ウインドウ切り替え時にすぐに自動保存するよう修正(#1618)
・環境設定の「非テキストファイルの定義」更新時に設定がすぐに反映されない問題を修正(#1619)
・ファイルリストのフォルダをクリックしたときにフォルダを折りたたむ/展開するよう修正(#1620)
・iCloudにモード設定データを保存している場合に、ネットワーク障害時にmiを起動できないことがある問題を修正(#1624)
・その他内部処理修正、設定画面の説明追加等(#1486)(#1553)(#1568)(#1570)(#1615)(#1621)(#1622)

以前のβバージョン

mi icon mi テキストエディタ バージョン3.6b1

 

対応OS:macOS 10.9以降

  mi テキストエディタ バージョン 3.6b1(1085) のダウンロード
       動作環境:macOS 10.9以降、CPU: Intel 64bit/Apple Silicon (M1)(ネイティブ対応)
  ダウンロードサイズ:12.3 MB
      リリース日:2021/10/10

下線部をクリックするとダウンロードが始まります。
ダウンロードが完了したら、ダウンロードされたファイルをダブルクリックしてください。


トップ